何で得られるのか

だしの意味やどういった物なのかと言うのは、大体の方が理解できます。そういった方々が思うだしの代表格は、昆布だしと… More »

料理の味の基板

だしを使った食べ物を思い浮かべると、そのほとんどが和食です。お吸い物やお味噌汁などといった汁物、玉子焼きや煮物など様々です。 More »

知られざる歴史

そんな料理には欠かせないだしでありますが、意外と知られていないのがその歴史です。何故ならだしは日本人にとって当たり前の存在で… More »

 
味噌汁

主な食材での抽出方法

家庭でも多く利用する事ができ使用する事ができる、昆布とかつお節でのだしの取り方を説明します。…

スープ

正しい抽出方法

だしの取り方と言っても、一言では説明ができにくい物となっています。
何故なら微妙に食材によって取り方が異なるからです。
沸騰したお湯に食材を入れてだしを取る方法もあれば、自ら食材を一緒に煮込み沸騰した瞬間食材を取り出すだしを取る方法もあります。
だしを取るには食材の下ごしらえが多少必要である物もあるのです。
例えば煮干しなどは下ごしらえをしなくても大丈夫ではありますが、しなければだしに苦味が出てしまい折角のだしの力が発揮できない時があります。…

うどん

過去から現代へ

縄文時代からだしは誕生しており、縄文人の食事のちからになっていたのです。
そしてその間に有名だしの一つであるかつおだしの材料になる、かつお節が誕生したのです。
かつお節もですが、昆布などといった食材も昔は朝廷に献上するなど高級品でありました。
そして戦国時代になると、かつお節がだしの一つとして使用されるようになり、江戸時代になるとその食文化は定着するのです。…